2013-07-27_PumpPlatoonFinal_BattleCity

Event KFC Report

MuffDiving at BattleCity UNION. PumpPlatoon the Final.

2013年07月27日
いろんな意味での区切りの一日となったこの日。
諸般の事情でちょっと早めにフィールドに着いた訳だが。
突然の大雨。それも半端ない雨。
短い時間だが、ザーっと降って上がった雨。

サバゲに来た時に雨が降ると、
「ヤツが泣いている」
「ヤツのいたずら」
と言われるあの男を思い出した。

と、言うのも、一応この日は、我が「ポンプ小隊」の解散の日。
9年以上に渡り活動してきたが、一つの区切りとして、
この日の、自主開催ゲームを以て解散を決定。

しかしながら、本日参加のポンプ小隊は、

俺、
ファントムm0ri、
ぱんつまん

という、なんとも奇妙な3人。

それ以外は最近お馴染みのKFCの面々。
M&F、RCC、DRSKをはじめとした、糞野郎(褒め言葉です)と、
kabux兄貴率いる数名。
それから、忘れてたけど、情報を仕入れて駆けつけてくれた
戦民思想の戦車男(デカい)。

ま~アレだね。
ごちゃまぜ過ぎてさ。
朝から、ちゃんと塊同志で、紹介してあげようと思ってたんだけど、
気付いたら、もう既に混ざっててね。

そもそも、ちゃんと、誰と誰が初めて会う、誰と誰は何回も会ってる、
とか把握してないし、大人だから放置でいいよなって事で。

という、ことで、
この日も俺のカメラはもちろん、RCCのひなたちゃん、じゃなくて、さつきちゃんが
写真をいっぱい撮ってくれたので、それを使ってMuffDiveしていくぜ。

20130727-001
この日集まった面々はこんな感じ。

20130727-002
とりあたま with 乳首s(複数形)。

20130727-003
この日は、ゲーム当日の現場監督のシンゴ副隊長が、仕事で無念の不参加であった為、
金庫番を買って出てくれたとりあたま。
非常に助かりました。幹事同志、苦労所がわかる関係ってのは大切なもんです。

20130727-004
久しぶりの参加のポール。
相変わらずの癒しキャラだったが、
この写真だと、完全にあんちゃんに説教されてる風だね。

20130727-005
午前中、クソ暑かったんだが、午後になって一時的に、豪雨。
それも半端ない豪雨。

20130727-006
まぁ、午前中の猛暑の中でのゲームで、全員激しく消耗していたので、
良い休憩になったので問題なかったが。

それにしてもすごい雨で、止んだ後フィールドを見たら、ほぼ池みたいになってた。

20130727-007
ポンコツ。
はじめて会う人に、「ポンコツって呼びにくいので、ポンコツさん・・・ですかね・・・」と言われる始末。
ポンコツと呼び捨てより、ポンコツさん、の方が、バカ指数は倍以上に跳ね上がっている気がしてならない。

ダメな子×敬意の方程式は悲惨な結果をたたき出す。

20130727-008
ピーターだかウータンだか。
昼休み、油断して爆睡していたので、その辺の水たまりから水をすくって、
ケツの谷間にたっぷりと流し込んでやった。

ちなみに、この日気付いたんだが、コイツはものすごく油断してぼーっとした顔をすると、
目が左右に開く。
フィールドでこれに気付き、残念会の会場で確信して、俺だけ一人で大笑いしたのを今告白しておく。

20130727-009
M&Fの面々。
今週頭に、数年ぶりに再開したピロシと1週間空けずにまた会う。
人生ってのはわからないもんだね。
20130727-010
万全の体調で来たはずが、やはり俺のソバで、無駄にエネルギーを消費して、
夜までもたなかったわっさん。
でも、戦民思想との出会いは、良い出会いになったんじゃないかと俺は思ってる。

別れ際、テンション上がったのか、両手を広げて俺に近づくわっさん。

そして、謎のHUG。

この流れ、習慣化すると、どんどんガチホモ増やしそうで怖いw

でも、アメリカナイズされていない、和尻好きな俺でも、
仲の良い友達とHUGすんのは嫌ではない。たとえ汁まみれであってもw

20130727-011
戦民思想 戦車男とわっさんのシャッガン談義に巻き込まれた形の俺。
もはやシャッガン使わない俺としては、非常に居た堪れない会話だ。

手間掛けて戦車男にチューンしてもらったシャッガンも、結局戦車にあげちゃったしw

でも、なかなかわっさんの期待に応えるチューンが出来そうな雰囲気だったので、
いい感じに落ち着くといいね。

20130727-012
ダーハマ。
朝、ちょっとしたタイミングのズレで、挨拶出来てなかったんだけど、
わざわざ俺のとこ来てくれて挨拶してくれたダーハマ。

そして、後半、やはりモスカートぶっぱなしてテンション上がりすぎたダーハマ。

20130727-013

20130727-014

具合悪いのに、全開ドタキャンで来れなかったから、と、無理してきてくれたアラさん。
でも、具合悪すぎて、存在感がいつもの20%くらい。
というか、逆にみんなが気を使って困るわ!
でも、来てくれてありがとう。

20130727-015

セーフティは、つねにこんな爆笑ばかり。
なんの話か説明する気も起きない低俗で、下衆な話題ばかりだし、
場合によっては、何回も聞いた話だったりするんだけど、
それでも楽しいセーフティ。

ここが楽しければ、オールオッケーな気がする。

20130727-016

そもそもで喋る性格だったが、妙に馴染んだ戦車男。
楽しく過ごしたみたいで、本当によかった。
その後ろのアラさんは死にかけてるけど。

20130727-017

最近、仲良し度合が上がるにつれ、ゲーム中のライバル度合も比例してあがるとりあたま。
ヤッて、ヤラれて、のガチホモ指数200%。

20130727-018

ホモ仲間のKAZUさんも並んで掘ってくださいのポーズ。

20130727-019

M&Fハスキーさん。
毎回、衣装が違うな。
FBIの人だと思ってたのにw
またオークリーをアレしてたw

20130727-020

逆サイドにキマってしまったアラさんが怖いw

20130727-021

ジュリー3。
名前聞いたけど、やっぱり忘れた。

20130727-022

この日はね~
黄色チームが圧倒的に強かったね。
ゴリゴリでオラオラだったから、終始俺は犯されっぱなしだったよ。

20130727-023

20130727-024
ファントムm0riさん。
数少ないポンプ小隊からの参加者。
この日は、絶滅危惧種のショットガン使いとして、戦車男をぴったりマークして、
何かを盗み取ろうとしてたね。
何か良いヒントを得たのだろうかw

20130727-025
中出しポール。
変なところで待ち構えているから、せっかくゴリゴリに行った俺を残念な結末に陥れるポール。

20130727-026
ラーメン屋オガちゃん。
もう、あえてこう呼ぶけどね。
何回か会ってたけど、やっと今回名前覚えた。
ポールと似て、柔和な笑顔が特徴。
ポールよりバカか、ポールより賢いか、は今後確認、としようw

20130727-027

ぱんつまんが戦っている、これまた貴重な写真だね。
生きてるぱんつまんを見るのは、ほんとに貴重w

20130727-028

そして戦車男。
黄色チームが、優勢に事を進めたのは、
いつもの無謀な特攻ではなく、こいつの入知恵があったからこそ。

20130727-029

20130727-030
kabux兄貴の連れの方々。
難解な輩システムを軽々と理解したクレバーっぷりが素敵。

20130727-031

とにかく目立ちたい男、ピロシ。
首を狩る瞬間も、狩る事より、カメラに映る事の方を優先する。

20130727-032

なんだ、これ?

それにしてもあんちゃんのソーコムに何度も撃たれた。
そして、アレ痛い!

20130727-033

またも黄色がフィールドを蹂躙する光景。

20130727-034

ジュリー&ポール。

アメリカのB級のカントリー歌手とかにいそうだ。

もしくは、なんだかポルノ女優。
スイカみたいなおっぱいに星条旗のマイクロビキニ。頭はテンガローハット。

20130727-035

20130727-036

あ~もう誰も生き残ってませ~ん~

20130727-037

しかも、黄色こんなに生きてます~

20130727-038

狩り取った首の分配タイム。
ふざけているのはKAZUさんだけ。

20130727-039

そこへ、呑気にぱんつまん帰還。死んでんのかな。

20130727-040

ハスキーさん、こんなの使ってたんだね。

20130727-041
みんなから「あいつズルい」と言われていたジュリー。

長身、イケメン、その上おしゃれ、とかむかつく!

でも、みんなジュリーのその模様の服を欲しがるw
そして、ジュリーの広げたお店に群がるおっさんども。
俺もパッチ買っちゃったw

20130727-042

もう、死体のようなアラさん。

20130727-043

俺はこの日も変態装備。

20130727-044

早々にトレポンぶっ壊れたピーター。

20130727-045

戦うより、みんなを生き返らせてる方が多かったわっさん。
疲れたのはコレが理由だと思う。

20130727-046

ピーターとジュリー3。

20130727-047

前回のheadshotでは調子の悪かった俺のM4も治った。勝手に治った。

20130727-048

集合写真では相変わらず蹴られているポンコツ。

20130727-049

つか、やっぱ戦車男デケぇ

20130727-050

俺も混ざって撮ってもらった。

20130727-051

20130727-052

20130727-053

ま~正直な事いうと、
やっぱりポンプ小隊最後のゲームだからさ、
終わった時に、俺泣いちゃうんじゃないかなとか思ってたんだけど、
幹事で忙しかったし、ゲーム始まったら楽しすぎて、夜21時までのロングゲームだったけど、
あっという間に終わっちゃったね。

最後に、kazuさんに「解散おつかれさま!」と言われて、
やっと思い出したくらいだったよw

長年使った名前なくなるのは寂しいけれど、
俺や、ポンプ小隊のために、こんなに多くの人が集まってくれたかと思うと、
やってて良かったな、って思うよね。

金払いに行った時も、BCUの哲さんとしばらくそんな話してシミジミしてた。

そんな感じで、この日はおしまい。

んな訳ねぇだろ!

ゲームには参加できなかったけど、
終わり際に合わせて駆けつけてくれた、ミスターとMr.バラクラバ。
そして、不意に登場したオークリー侍も混ざって、
近所のバーミヤンで大残念会。

20130727-054
20130727-055
20130727-056

そして、残念会で事件は起きた!

輩ばかりが座るテーブルと、格子を挟んだ向こう側で食事をしていたカップルが、
突然の修羅場。

男はふてくされ、女はすすり泣き。

すすり泣きから、号泣。

ヒーヒー言いながら号泣!

もう、輩全員、耳はそっち方向にロックオン!

でもさ~
男に別れたいって言われて、女が泣くって事は、女は別れたくないって事でしょ?

よっぽど男のアレがアレなのかなぁ。とか俺一人で下世話な想像してニヤニヤしてたよ。

そして、輩全員にロックオンされている事に気付いたカップルはいそいそとお会計。

20130727-057

女の頭だけ映ってたよ。

20130727-058

その後、レジ前の「ドキドキおたのしみガチャ (男の子向き)」をドキドキしながら回したのに、
謎のキティちゃんとか出てきてガチギレしたり、
目の前にいた雌ゴリラに、「ほら、これ欲しいやろ?これが欲しいんやろ?」とカプセルねじこんでみたり。

最終的に店でたのが一時過ぎ。

や~楽しくて幸せな一日でした。

という訳で、あっさりした感じですが、ポンプ小隊解散です。
長らくゲームでお付き合い頂いた皆様、クソブログをニヤニヤ読んで頂いた皆様、
ポンプ小隊を代表して、御礼申し上げます。
今までありがとうございました。

20130727-060

え~まぁ。
今後はですね。
KFCのメンバーと楽しくサバゲやっていくつもりではありますし、
新しく区切りがついたところで、チームを作る予定もありますし、
何にも変わらないっちゃ変わらないんですが、
一段剥けた、本物のガチホモとしてですね。
頑張っていきたいなと思いますよ。

という事で、今後ともよろしくお願い致します。

P.S.雨の中のヒトコマ。

20130727-061
豪雨の中、隣のフィールドを貸切っていたチームに、上半身裸でうろうろしている
ぽっちゃりさんを見つけ、俺も負けてられねぇ、と裸になって雨の中に出て行ったピロシ。

20130727-062

数分後、そのぽっちゃりした彼を連れて帰ってきました。
しかも、「頭にブーニーかぶらないとダメですよ」とダメだしされながら。

さらに、連れてきた上で、自分はブーニー探しに行ってしまい、彼を放置。
なんだか、尻切れトンボな感じで、彼もバツが悪そうに自分のテントに帰って行きました。

変な事に巻き込んでしまって申し訳ない。

20130727-063

と、いう訳で今回はおしまい!

Nice MuffDiving Bros.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.