2010-09-12_MelancholicKFC.vol.02

FunBlogs Sites

まだまだ続きます。

暇だろ、オマエって言ったの誰だ!
暇なんじゃないんです。時間は自分で作るものなのだよ(キリッ

あ、俺です。
1-2010-09-12-37

一人づつ想い出込めて書いて行こうと思っていたけど、
すぐに面倒臭くなりました。
だから、残りのポンプ小隊のメンバーをまとめて仕上げてやります。

U-14 シンゴ副隊長
2-2009-05-04-00
この当時はアイドルって呼ばれてましたね。
永遠のアイドル。
まぁ、別にファンがどっさり居る訳じゃないんですけど。

ああ、居たのかも知れないけど。
2-2009-06-22-A04

ある意味で、年齢が経過しても体型が変化しない、という意味では、
ポンプ小隊の中では特異な存在でしたね。
俺とODAさんが太り過ぎだってだけか。
2-2009-07-19-03

派手に装備が変わるODAさんとは対照的に、
基本的にシンゴ副隊長の装備は変わりません。

厳しいお小遣い生活の中、いろんなものを切り詰めて
ポーチ一つを新調するシンゴ副隊長。
そんな副隊長を尻目にどんどん装備がチグハグな方向に進む俺とODAさん。
もはやチームとしての統一性は皆無です。
全員違う感じの恰好をしている、というのがある意味の共通項です。
2-2010-03-21-17

そういえばシンゴ副隊長も、このプラスチックカラーを銃にまとうのが好きです。
2-2011-05-08-020
なんだ、ポンプ小隊総出でプラスチック師団ですね。

2-2011-07-03-28
自由すぎる隊長を縁の下で支える副隊長には常に悩み事が尽きないのでしょう。
時々こんなガラクタ風景を滲ませるシンゴ副隊長ですが、
今では、世の中で言う「中間管理職」として、会社と社員の狭間でハゥハゥ言いながら
仕事をし、たまの平日休みに会社の素人相手に俺TUEEEEEのぬるま湯につかる日々です。

もうすぐGenocideIIでまたギャフンと言わせてやります。

2-2012-03-04-07

「俺だって頑張ってるんだよ」

 ※ウピウピ祭で見事に当たったこのSCARは、ブローしたまま早一年が経ちます。

U-24 m0riさん
シンゴ副隊長がアイドルなら、m0riさんはマスコット的な存在ですね。
3-2010-03-21-25
ご覧ください、右端がm0riさんです。

俺がいらなくなったメットをm0riさんにあげたら、喜んでかぶっていたんですが、
おもちゃのようです。

映画なら真っ先にセリフ無しで死にます。
ここまでオデコを出してヘルメットをかぶるのは斬新さすら感じます。

3-2010-03-21-27
暑い日のオフショットは完全なおじいちゃんです。
もしくはメガネを落としたのび太くん。
目が「3」になってますね。

でもフィールドでショットガンを持つと、超カッコウイイです。
3-2010-03-21-28

スチャ。

でも、セーフティでは常に何か食べています。
3-2010-09-12-38
おじいちゃんって暇さえあればセンベイとかかじってるよね。あと熱いお茶。

3-2011-07-03-16
菓子パンとお茶。

3-2011-07-03-17
もぐもぐ。

3-2012-01-07-36
m0riさんはショットガンを持つと良いんだが、電動ガンを持つと極度の腰抜けになります。
不思議なものですね。獲物で動きが変わりすぎる男。

あと、時々ファントムになります。
凄く楽しい時とか、凄く怖い時とか、凄く慌てている時とか。
でも悪気はないのでゾンビじゃないです。ファントムなんです。
芯を喰う弾が当たれば死にます。

U-18 ヤマファト議長
4-2010-09-12-30

本来「ヤマさん」と呼ばれていたんだけど、この日からヤマファト議長。
ものすごい強面と対照的に、すごく優しいです。
でも、オンラインゲームをやっている時だけ、すごくうるさくなります。
あと、見ず知らずのプレイヤーを想像以上に信頼するので、すぐ裏切られて死んで怒ります。
そりゃそうだろ、と思うんですが、議長は知らない人でもすぐにバディになります。
でも死にます。そして怒ります。

U-15 マロさん
4-2010-09-12-50

議長とどうしてもセットなのがマロさん。
どうしてもこの写真しかなかったけど、実にマロさんらしい写真だと思う。

理解に苦しむかも知れないけど、今で言う「上だけギリー」の走りのような恰好ですよコレは。
確かに迷彩効果高いしね。
ちょっと・・・・・なんとなく・・・アレなだけで・・・・

二人とも最近会ってなくて寂しいです。

U-27 ワタさん
5-2010-02-21-07

不沈艦、正確には出航できない不沈艦と呼ばれていたワタさん。
異常なまでにM16A2を愛してやみません。
キャリハン、穴あきハンドガード、203。
そして不必要に取り付けられたライトやスコープ。
スコープに至っては、スコープに3面レイル搭載です。
さらに何を乗せようというのか。

ここまでM16A2を愛してやまないのに、この銃の作動音は悲劇的な音です。
僕でもスタンダード電動ガンのモーターの底板の芋ネジの調整くらいしたことがありますが、
「ここじゃない」ってところで芋ネジ調整やめちゃった音ですね。

ワギャ。ワギャギャギャ。

ワタさんの奇行が最高潮に達したのはコレ。
5-2010-02-21-3-11
M60をどこからか仕入れて来たのですが、
M16A2を愛しているので、メインアームはM16A2です。
なので、M60を背中に担ぎます。
捨てるかおいてくるかすればいいのに。捨てるか。

エボ。UNIFORMナンバンだっけ。11?
5-2011-05-08-004

どんどん太り、最後にライズで会った時には「南米のふとっちょ殺し屋」と呼ばれた。

ヤツが先頭で起こした追突事故の余波を、1キロくらい後ろで俺がカマ掘られたのが良い思い出です。

U-28 AB蔵
6-2011-05-08-001

こいつの呼び名も紆余曲折あって、最後はAB蔵で落ち着いた。
6-2011-05-08-047

やはり小デブのいじりやすさは安定。
6-2011-07-03-22

こいつともご無沙汰だなぁ。色々みんなバラバラ。

U-21 ミネさん。
7-2009-07-19-07

メインキャラなのに、最近影が薄いのは、
仕事でいつも遠くに居るから。

今も尚、主戦力なのに、いつも欠席。
「次はイケそう」と約束した、二日後くらいに遠くの現場に連れ去られる悲劇が
過去3年くらい続いている気がする。

寂しすぎる。

アレだったころのアレたち。あ、俺たち。
8-2010-03-21-24

僕の半端ないムッチリ感はさておき。

ミネさん、シンゴさん、m0riさんの中で、
m0riさんが一番背が高いのか?という事に驚き。
群を抜いて小さいイメージだったのに。
確実にミネさんよりは大きいのか!
アレ?この写真合成ですか?

僕の上半身と下半身のバランスもおかしい気がするw

あ~まぁ~この頃は楽しかったなぁ。
純粋にサバゲを楽しんでいた気がする。
俺は単に太っていただけ。

そんなメランコリックな想いを吹き飛ばす、
カッコウイイm0riさんで締めくくります。

9-2012-05-06-17

スチャ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.