SureFire M500a

Equipment TOP

SureFire M500a

LEっぽいARのセットアップを考えた時に、一番最初に思いついたのがコレです。

映画「SWAT」に登場するLAPDのSWAT隊員が使うM4に装着されていたので
アレくらいから有名になったような気がしています。

僕も昔からライフルを持っている警察官=SWAT
SWATと言えば・・・くらいにこのウェポンライト・・・・・

ウェポンライトと言うのかライト付きハンドガードと言うのか、
既にSureFire的には絶版なので正確にはわかりませんが、
MP5のハンドガードのアレはSureFire.com的には
WeponLightsというカテゴリの「SMG Forend Lights」とされているので
ウェポンライトで正解なのでしょう。

え~まあ、ご存じでしょうけれど、あえて書くとすれば、

このウェポンライト。
M4のワッフルハンドガードからニョキっとライトが生えたような形でして、
箱の中には上下のハンドガードがセットで入っています。
下は別に純正で良いんじゃないの?と思いがちですが、
微妙に形が違います。
なので上下でセットで付けないと微妙にアレします。

当然ですけどポン付けです。

ベゼル部分にもバリエーションがあって、M900と同じ形状のベゼルが一般的です。
後半になってLED化されてますが、元々はハロゲンでした。
CR123Ax3本で点灯しますが、最近の2本仕様のフラッシュライトにも劣る光量です。
集光タイプの先細いヤツと、123Ax6本仕様のバカデカいターボヘッドのモノもありますが
明るさと利便性を求めるなら、普通に最新のスカウトライトとかを買う事をお勧めします。

オリジナルのM4と形状がさほど変わらないので、ショートマグも似合うし、
まぁ・・・右のヤツみたいにナゥいプラスチックマガジンとか、ショートバレルもイケます、たぶん。

14.5インチ仕様が一般的ですが、11インチや10.5インチでの使用例も多く見られます。

が、個人的に一番似合うと思っているのは「16インチ/ストレートバレル」ですね。

この圧倒的なバランス。
そして「民生品」と「警察仕様」とレイル全盛以前の「化石のような古物感」
ハマる人にはどハマりすると思いますが、ハマらない人には何が良いのか皆目わからない代物。

4,5年前に安く手に入れる事ができたのですが、
手に入れて満足してしまい、ずっとペリカンの中に転がったままだったのが、
ようやく銃に装着されたのが2年くらい前ですかね。

当時は珍しかったのですが、今では周囲の人は軒並み持っていて、
逆にまた出番が遠のきそうな予感です。

ちなみに冒頭でも書きましたが現在は絶版の為、既存で流通しているモノのみになり、
価格も随分高騰しています。

レプリカも以前は流通していましたが、最近では見かける数も減り、
絶対に要らない「タンカラー」とかしか見かけません。
幸運にも黒をゲットできたとして、ハンドガードにシュア刻印があるかないかのハードルもありますが、
ベゼルの塗装の特殊な色で明らかに、遠目でも「レプ」と分かってしまい、
所有者の所有欲が満たされない確率200%です。
かと言って、この当時のベゼルの色に似せて塗るのも高度な技術が必要なので
結局「実」を探し求める事になります。

有る所にはあるのでしょうけれど、こればかりは運と巡り合わせに頼るばかりです。

ちなみにサバイバルゲームという視点で語るのであるならば、
使わない方が良い、の一言に尽きます。

まず重い。
そして、右利きの人がバリケードから最初にはみ出るのが、このライト部分です。
この為、貴重なライトに被弾が集中します。
あと、モノによりますが、左側の補助ライトが出っ張っており、
フロントサイトに付けるサイドスリングスイベルと干渉するパターンもあります。

このライト、右利き用に作られているので、レフティやスイッチする際に致命的な死角が出来ます。
このため、ハンドガードを上下逆に付ける使用例も多くみられますし、
上下逆にした上にレイルをネジ止めしてフォアグリップをつけているパターンも見かけますね。

違うの使えばいいのに、と思いますが、警察なので自由にさせてくれないのでしょうか?
ハンドガード上下につけるのがアリなら、自分で買ったRAS付けてもいいんじゃないかと思いますけどね・・・

何にしろ、サバイバルゲームで使う場合、ライト以上に重要なのが同じく絶版ですが、
SureFireのキャップですね。
これが無いと、貴重なライトを割られて無くハメになります。
そして、付いていた方が、更にイカすという特典もございます。
色付フィルター付きはまだ見かけますが、シュアのロゴのキャップで、このライト径のヤツは
なかなか手に入りにくくなりました。
M500を持っているなら、買うつもりなら、是非セットで入手をお勧めします。

そんな訳で、僕が好きなLEの装備、という偏った趣向においては
必要不可欠な装備であるSureFire M500aをご紹介させていただきました。
好きじゃないと「何が良いのかわからない」代物だと思います。

機能的に何も良いところはないのだけど、圧倒的な存在感と、
なんだか良く分からない所有感。
そして、M500オーナー同士で語り合う「M500あるある話」とか、
まぁ、変な友人は増える事間違いなしの逸品です。


こんな感じの「もう、なんなのこのセットアップ」って言うおかしな感じが大好きです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.