PMG_RH_20190929

PMG PrivateGame TOP

みやーたのお母さん、多分俺と同い年。

ゼロオペが日程的に迫ってきて焦っているところに
台風が迫ってきて今日は自宅作業なので
これ幸いとばかりにブログを書き始めました。

最初に宣言しておきますが、
例によってサバゲの話は今回も登場しませんよ。


おっぱいは大きさでも形でもなく感度が重要、という派閥が一定数居ます。
まぁ、僕もどちらかと言うとその派閥ですが、
今日は感度について少し論じて見たいと思います。

感度が良い=敏感
感度が悪い=鈍感

この分類で大枠問題がないと思うのですが・・・・

ここで一つ懸念があります。

敏感な女ほど良い、という感じがしますが
敏感=良い、という構図が成り立たない場合もあると思います。

例えば。

軽く乳首を弄っただけで物凄い感じて声を出す女

これは良さそうに思う。

が、感度のピークがそれ止まりだったら?

もう、それ以降は何をどうしても、最初に乳首を弄った時と同じ反応。

これちょっと萎えますね。
自転車に例えるなら、ギア付きチャリの一番軽いギアしかないチャリを想像してください。

軽いギアですから、走り出しは快調です。
が5mもしないで脚は既に空回り気味、その後はもはや虚しく、
漕ぎ続けるが全然スピードが出ない。この感じです。

そう、ギアをあげて速度を上げていくような感度の良さが最高なんだと思います。

シートに背中が押し付けられるような加速感とかね
まぁ、僕スビード出すの嫌いなので、あの感じ好きじゃないんですけど。

でも、まだもう一つ上のギアあったか!みたいな幻の7速に入った感じは
良いですよね。

あの・・・獣感・・・


なんの話してましたっけ?

あ、俺です。
この日は雨予報でしたが、晴れました。
朝少し降ってた気がしますが、
途中から普通に暑いくらいに晴れてました。

相変わらずゲームをやる気力も、
装備に対するパッションも皆無なので
ひたすら写真を撮ります。

「ちょっとカッコウイイ感じでカメラの前を通ると撮られるに違いない」という期待通りに
トシさんの写真を撮りましたが、

この画像から読み取れる情報は何かと言うと

「トシさんのチンポジは右」って事ですかね。


さて、なんとなく撮った写真をご紹介していきます。


やっぱり最初に目が行ってしまうのは

「今日はメタルギアみたいな恰好だね」って言いたくなるケニー。

メタルギア3ね。若かりし頃のビッグボスのアレ。
アレ面白かったよね。
ザ・ペインは未だに忘れられないね。

そんなメタルギアはさておき。

この画像は何話してたんでしょうね。

両サイドのオジサンが
この時期不意に感じる胸のキュッとした感じ、とか
寝起きに感じるこの辺りのムカムカ、とかの話をしているんでしょうね。


その後に撮れた奇跡の一枚がコチラ。

なんて形容するのがふさわしいのか・・・・


光学迷彩か何かの一種でしょうか。
無限バンダナの効果かな・・・


メタルギアやりたくなってきたな。

こちら太ったLEオジサン。
装備を買うのも止まりませんが、
体重の増加にも歯止めが効いてないように思います。

こちらも、また謎の奇跡の一枚。

ゲーム中のはずなんですけどね。
なんだろこのシュールな空気感。

安定のゴリ死亡。

が、カメラに気づき、近くのバリケードで構える。
こういう天然感が良いよね。。あんなゴリゴリなのに。

k池さんの疾走感がさらにシュール。

この日はシュールな写真が多い。

この写真に至っては意味がわからないので
意味がわからない繋がりで
最近見つけた知恵袋ネタをご披露します。

■フェラをすると体調を崩します

彼のをフェラした次の日は必ず、喉から胃に掛けて違和感があり体が怠くなります。
吐き気とまではいきませんが、オエッってなります。
微熱っぽさもあるかも。すごく疲れやすくなります。
二日後くらいに治ります。

彼は真性包茎で先の方しか皮から出ないです。

どう対処したら良いでしょうか?


BAが「耳鼻科を受診しましょう」というとこまでを含んで
かなりのシュールさです。

フェラチオして翌日具合悪い。

喉の違和感まではわかりますが、
疲れやすくなる、ってのは酷くシュールですね。
チンカスに潜む菌が、そういう効果があるのでしょうか。

まぁ、僕も久しぶりにセックスすると、翌日股関節が痛い事とかありますね。
普段あんな恰好で腰動かさないですからね。
毎日バッコバコにやってたら、僕の硬い身体もストレッチされて柔らかくなりますかね・・・
まぁ、大事なところは硬いままで良いのですけれど。

↑ここまでつなげる辺りがクソオヤジ発想ですね。
口頭で言う場合「ああ、違うか!」と言うでしょうね、オジサンなら。

■オナニー、フェラ、セックスでの射精の感覚を説明するとどんな感じでしょうか?


私はオナニーだとビュービューとあまり腰に負担がかからず出ますが、
フェラだとビューの時間が長くなり、一回のビューでの射精量が多い代わりにビューの回数が少なく、
でもザーメンの量は多いような気がします。
上手い人だと腰が浮きそうになり声が出ますが、皆さんはどう思いますか?
私と感覚が同じでしょうか?

ちなみに、セックスはまだ未経験です。


新しい単位が定義されましたね。

「ビュー」

確かに射精するとき、波というか、区切りがありますね。
アレの名前を考えた事はなかったですが、「ビュー」は斬新ですね。

ドピュが昭和と平成の感じですが、令和はビューですね。


しかし、ビューにも色々ありますよね。
良い感じに抜いて貰う時はビューもすごい事になりますが、
そこまでの過程が綺麗に揃ってないと小ビューになる事もありますね。
気持ちよかったのに小ビュー。


毎回大ビューだと最高なんだけどね。

「毎回大ビューし隊」

「昨晩大ビューしたよ」

「オマエ絶対小ビューだろ」

こちらゼロオペオフィシャルカメラマン。

そのカメラマンに撮られる大ビューし隊。

いつもと違う感じに戸惑いを隠せない大ビューし隊。

・・・

■謎の白シャツガキ大将

カリスマ演出からの

ガキ大将パンチ

ちょっともう書いてて飽きてきましたね。

残りは写真でお茶を濁します。

こう言うのは持たせたらダメなヤツ

飽きたドビー

もうすぐゼロオペですね。
今来てる最強台風とやらが、大きな悪さをしないと良いのですが。


あ、前からやろうと思っていた事の完成形を少しイメージ出来てきたので
こんなクソみたいな企画を細々と始めます。

とりあえず形から勢い付けておかないといけないので

ロゴ作っておきました。

「屁汁トップギア」と申します。

意味は特に聞かないでください。大して意味はないです。

装備に大した執着もない俺が
なんとなく恰好いいから、とか
弄ってみたかったから、という理由で
写真を撮らせて貰って、
なんとなく紹介しつつ
なんとなく弄る、という企画です。

ありがちなフレームワークを流用しつつ、
持ち味を出して差別化を図る、という、
相変わらずの企画とご理解頂ければと思います。

僕の近くにいる人たちは、拒否権なく弄っていくと思いますので、
その際はご協力を頂ければと思います。

ゼロオペから始動予定です。