H-E-Y

今から汚い話をします。 とても汚いです。 お食事中に読むことはお勧めしません。 今週末ゲームに行く予定なのに、 ゲームと全然関係のないタイミングでバカみたいにブログを更新します。 HEY。 今日の話の総括はこの一言に尽きるでしょう。 話がややこしくなるから、最初に思い出していただきますが、 ウチの殿下は自閉症なので、時々突拍子もない行動に出る事があります。 ちょっとこの特殊な事情を覚えておいてください。 そして話の本題。 ある朝の出来事です。 僕は朝風呂に入るタイプの人間です。 寝ぼけた頭で、まず風呂に行き、お湯を張ります。 お湯が溜まるまでの間、再び布団に戻り、モフモフのどんさんを抱きながら しばし二度寝を楽しみます。 そしてお湯が溜まると、湯舟でしばし温まった後、 スケベ椅子ではないタイプの普通の椅子に座り、壁に掛けたシャワーから熱めのお湯を出して 肩と首周りを温めます。 職業病もあいまって、首をしっかり温めないと具合が悪いんです。 そんな最中。 「おなら」をしたい衝動が。 おしっこをしたい欲求は尿意。 うんちをしたい欲求は便意。 おならをしたい欲求は・・・・・HEY(屁意)です。 知らないけど。 まぁ、一人でお風呂に入っている訳ですから 豪快に屁をぶっ放す訳です。 屁をぶっ放した、数秒後、首を温めながら下を見ている僕の視界に、 何やら小さい茶色のカケラが流れてきました。 マジかよ。 屁こいたら、実も出ちゃったわけ? アリガチな状況とは言え、リアルタイムに「でちゃった」自分を見るのはちょっとショックです。 壁からシャワーを外し、椅子から片ケツをあげて、ケツ穴付近を流すと・・・ 次から次へとカケラが流れ出てきます。 ええ? まったく出た感なかったけど、こんなに? 流石に慌てて、立ち上がってケツ全体をシャワーで流します。 そしたら物凄い量のカケラが流れ始め、 あろうことか、ケツを流した自分の手が茶色に染まります。 さぁ、先を察する読者諸兄は「夢オチ」を疑いはじめましたよね? 僕もね、夢だと思ったんですよ。 でも夢じゃなかったんだ。 半ば、パニックになりながら、ウンコだらけの手のまま、振り返り、座っていた椅子を見ると、 そこには・・・・ ぺったんこになった大きなうんこ。 ええええええ!? おならしてこんなに大きなウンコが! しかも椅子との間に出来たわずかな隙間で? もう、なんか、生きてるの無理かも、ってちょっと気が遠くなりながら、 僕は、昨日の夜の事を、チラと思い出していたのです・・・・ 昨夜、急にお腹痛くなった僕は、トイレにこもってたんですよ。 そこに、殿下が登場してトイレのドアをガチャガチャやったのだけど、 とても出れるタイミングじゃなくて、「もう少し待ってくれ・・・」と言ったら 殿下は風呂に行き、用を足した感じの音がしたんだ。 殿下は結構ギリギリでトイレに来ることが多いので、我慢できずに緊急回避的に おしっこを風呂ですますことがある。 おそらく、ソレ。 と、その夜は思っていたのだが、 今、その時の事を思い出していた。 アレは・・・ウンコだったんじゃないのか・・・・ どういう訳か殿下は風呂の椅子の上にウンコをして。 俺はそれに気づかずに、のんびり湯舟につかり、 温かくなって満足したところで、殿下のうんこが横たわる椅子の上に、 どっかりと腰を下ろし、数分間に渡り、温かいシャワーで首を温めたいたわけだ。 よし、事情は呑み込めた。 さすがに、あの屁でこのウンコが出るはずがない。 しかし、状態は最悪だ。 このまま流す訳にはいかないと思っていたところに、 嫁が登場した。 先ほど、心の中で言ったつもりの「ええええええ!?」が、 実際に声に出てしまっていたようだ。 いや、これ、信じてもらえるかな。 30歳の誕生日の翌日に、朝家を出ていった自分の旦那が、 30分しないでウンコ漏らしてウンコだらけになって帰ってきた経験のある嫁は 「ああ、風呂でうんこ漏らした」って思うだろうな。 ここは殿下の名誉のために、俺がウンコを漏らしたことにすべきだろうか。 そっちの方がナチュラルか。 いや。ナチュラルかどうかという問題じゃないんじゃないか? そもそも、嫁とは先日つまらぬことで喧嘩をして、それがうやむやのまま、なんとなく普通な感じに戻ったような、 まだ険悪な雰囲気が残っているような微妙な感じなんだった。 いろいろピンチ。 なんかあったの? と風呂のドアが開き。 覚悟を決めた俺の口から出た言葉は 「ウンコを踏んでしまった!」 だった。                   という話を、個室でしゃぶしゃぶ食べ放題を食べながら、ウチのお嬢に話して聞かせた、という微笑ましい話です。 おならをしたい気持ちは、屁意(HEY)で良いよね?ってお話でした。 ちなみに、どうでも良い話ですが、 LECのグッズ用にイラストを作っていたのが、冒頭の画像。 自由に絵が描けない僕は、ドット絵でかいてます。 完全に、マッピーを描いてしまったので、コレは没画なのですが、 こんな感じで準備を進めています。 まぁ、LECの開催日は、他のイベントとの兼ね合いで、後ろにズレそうなんですけど。。。

Continue Reading